サイトマップ

本人確認はどうするか

インターネットからカードローンの申込みができるのは便利ですが、どうしても難しい工程があります。それは本人確認です。来店での申込みであれば、本人確認はその場で行えます。しかし、インターネット上では顔を合わせられないので、本当に本人かどうかの確認が難しいです。

 

本人確認への対策方法は大きく3つあります。1つは、本契約時に本人確認を店頭で行う方法です。インターネットで申込みをして、審査に問題がなければ、本契約を店頭にて行います。確実に本人確認が取れますが、来店の手間がかかってしまうのが難点です。

 

もう1つの方法は、郵送での手続きです。本人確認書類のコピーを郵送にて発送します。契約書も郵送で送付できるので、これなら来店不要で本人確認と本契約が結べます。ただし、郵送では日数がかかってしまいますし、契約書の送付も意外と手間がかかり面倒です。

 

3つ目の方法は、本人確認書類も写真で添付して、インターネットで送信する方法です。写真にとって添付するだけなので、手続きも簡単です。しかもその場でサッと送れるので、手間も時間もかかりません。インターネットで手続きが完了し、即日融資に対応しているカードローンは、こういった本人確認の方法をとります。

 

早い借り入れを可能とする当日中の即日融資のカードローンも、多くは上記のような進め方となります。